読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミルトンマーケッツFXの口座開設や手法を解説するブログ

話題のFX会社を解説。これを読めば信頼性や安心度もすべてわかる。

ミルトンマーケッツの口座開設に必要な書類は?

FXを始める上で、まず必要なのが口座です。

その業者で使用する口座を開設するところから、FXは始まると言えます。

口座開設というと、銀行のように窓口で書類を提出するようなものを想像しますが、FXの場合はメールでやり取りするのが一般的です。

携帯で必要書類を撮影したり、あるいはスキャナで画像を取り込み、ソレを送信すという方法です。

 

f:id:bizyuuto:20160603175305j:plain

ミルトンマーケッツでも、そういった方法で必要書類のやり取りをします。

まず必要なのが、写真つきの身分証明書です。

一般的なのが、免許証ですね。

あるいは住基カードやパスポートなどが、それに当たります。

 

次に必要なのが、直近の公共料金支払いの証明書です。

水道代金や電気代、あるいは携帯電話の利用代を支払った際の領収書を添付します。

これらが無い場合は、住民票のコピーでも問題ありません。

 

あとは氏名や生年月日、そして入金予定額などを入力していきます。

たったこれだけで、口座が開設されるのです。

実際に口座が開設されるのもかなり早く、大体2日以内で開設される事が殆どです。

業界でも、かなり早いほうですね。

 

なお口座の種類は「スタンダード」と「プレミアム」の2種類で、スタンダードだと1.5pips、プレミアムだと0.2pipsからそれぞれ設定できます。

プレミアム口座は初心者の方に大変オススメです。

 

興味のある人は、今からでも開設できるので是非お試しください。

これから必要になる事があるかも知れませんよ。

ミルトンマーケッツのpipsは他とどう違う?

多くのFX業者がある中、スプレッドのpipsの数値はそんなに差が無い事が多いですよね。

平均して1.0前後、あっても0.5と言ったところでしょうか。

この数値が小さければ扱いやすく初心者でも安心ですが、結構難しいですよね。

業者の取り分にも関係してきますし。

f:id:bizyuuto:20160603175011j:plain

 

ミルトンマーケッツのスプレッドは、なんと最小で0.2pipsです。

この数値は業界初で、他とは圧倒的に異なる点と言えるでしょう。

「狭ければ良いってモンじゃない」という人も居ますが、最初は狭い方が扱いやすいですからね。

 

使い方としては、最初は1.0pips位で初めて、勝ち始めてきたら徐々にスプレッドを下げて最終的に0.2pipsにする、と言うのが良いと思います。

ここまで狭いと、使い方の選択肢も多くなるんですよね。

この点も、他の業者とは違う点だと言えます。

 

また通貨ペアの種類も豊富で、その中でこの狭いスプレッドで取引が出来るのは、普段からFXをしている人にとっても面白い要素だと言えます。

 

スプレッドを最小0.2pipsにすることで、使う側の人のあらゆる選択肢が広がっていくから、ミルトンマーケットは非常に使いやすいんです。

初心者にもオススメできる海外業者ですよ。

 

注意すべき点は、ミルトンマーケッツは1ロット10万通貨と言うところです。

他の業者では1000通貨を最低ロットにしている所もあるため、最初から飛ばしすぎない方が良いといえますね。

 

ニュージーランドFSPについて

銀行、と聞くと大きなお金を動かす組織という印象がありますよね。

一人一人からお金を預かり、ソレを運用し利益をあげる。

そうすることによって経済が回っていると言っても過言ではありません。

 

f:id:bizyuuto:20160603174455j:plain

そんな銀行のような組織を、個人で作る事が出来たら面白いと思いませんか?

例えば、見知った人間同士でお金を定期的に出し合い運用して利益を分配して行くというのも面白いです。

実際、上記のような仕組みは江戸時代に存在していたようで、ソレにより急な大金が必要になった際は住民同士で助け合っていたようですが、この仕組みであっても信用できる間柄でないと利用できなかったのです。

 

近年、ニュージーランドFSPでは規制が殆ど無いに等しい状態で個人が銀行業の許可を得られると言う状況が続いていました。

しかし2013年、さすがにまずいと感じたのか、かなり厳しい規制を強いる事になります。

 

例えば、ニュージーランド国内に物理的なオフィスを持たなければならないと言うもの。

以前まではバーチャルオフィスでも大丈夫だったため、これにより個人で銀行業を行う事がかなり難しくなります。

その上、顧客審査などはニュージーランド国内で検査が行われます。

これもまた厳しく、更にニュージーランドの法律に従って法人登録がされていなければなりません。

 

しかし、ここまで厳しくても規制が無かった時代の会社が残っている可能性もあります。

逆に言えば、2013年以降にニュージーランドにて設立された金融系企業や証券会社は安全であると言えるでしょう。

 

 

ミルトンマーケッツのスワップポイントは他より優れてる?

FXの口座を持つ場合、「取引して儲ける」のほかにもう一つの稼ぎ方があります。

それは「金利で儲ける」という考え方です。

いわゆる「スワップポイント」と言うヤツですね。

簡単に説明しますと、国々の通貨が持つ金利の差のことです。

 

f:id:bizyuuto:20160603173830j:plain

例えば、日本円の金利が0.5%だとします。

米ドルが3%ならば、買うと2.5%の金利を得る事が出来るというわけです。

実は貯蓄という面でも優れているのがFXなんですね。

 

ミルトンマーケッツを見てみますと、仲には十数%越えの組み合わせがかなりあったりするので、金利が低くなれば別通貨を買い、ポジショニングを維持すればかなりのお金を手に入れることが出来ます。

 

他の業者と比べると扱える通貨の種類が比較的豊富で、高金利の通貨も多いです。

そのため、他よりも優れていると言えるでしょう。

ただし、ソレはリスクも同時に存在している事を意味します。

さすがに数十%以上のマイナス金利は中々出てきませんが、その危険も考えていかなければいけません。

ソレを活用して、低い金利のところを買って差が大きく開いてから高金利の通貨を買うという方法もあるので、よく考えて利用してみましょう。

はじめてのFXをミルトンマーケッツでしても大丈夫?

初めてFXをする人にとって、業者選びと言うのは非常に緊張するものですよね。

詐欺や大損が頭を過ぎって、結局怖くなって手を出せないなんて人も多いでしょう。

その慎重さは、結構重要なものです。

 

FXで儲けている人というと、なんとなくイケイケな感じを想像しますが、実は非常に慎重な人が多いです。

どんなに大金を持っていたとしても、FXで経験を積んでいる人は勢いだけで行動するということは有りません。

 

f:id:bizyuuto:20160603173242j:plain

しかし、初心者のようにただただ怖がっているだけだと行動に移せませんよね。

そこでオススメなのが、ミルトンマーケッツなんです。

機能面が充実していると言う点は別の記事で説明しますね。

ここで言いたいのが、そのサポート面での充実さです。

電話でのサポートはもちろん日本語で対応しています。

海外業者だと、たどたどしい日本語で結局使い物にならないという事が多いのですが、ここではそんなことはありません。

 

たとえ、FXがはじめての人であっても懇切丁寧に説明してくれるので非常に助かります。

FXの入門編としても、ミルトンマーケッツは非常にオススメできる業者です。

ミルトンマーケッツのニュースレターはどんな情報がくる?

FXをやる上で、最も重要なものが「情報」です。

普段の何気ないニュースが、実は通貨高騰&下落の要因だったと言う話は、結構多いです。

日本の場合、政権が代わったときですら円安や株高に転じました。

ならば、例えば石油価格や軍事情勢なんかは大きな要因となるわけです。

 

FXほど、そういった世界情勢に目を向けていなければならないものはありません。

しかし、そんな情報を集めるのは中々大変ですよね。

ネット社会になってきたとしても、思いもしないようなニュースなんかは集めようが無いですし。

 

f:id:bizyuuto:20160521200134j:plain

そこで便利なのが、ミルトンマーケッツのニュースレターなんです。

市場に影響を及ぼしそうな情報を随時更新してくれるので大変便利です。

他の業者も似たようなことはやってます。

しかし、管理者のブログめいた情報が混ざっていたりして非常に使いづらい事が多いんですよね。

 

必要な情報だけを、利用者に与えてくれると言うのはかなりありがたいです。

見逃したものも当然見返す事ができます。

つまり、過去の情報を追って総合的に判断し、取引に望む事が出来るというわけなんです。

いちいち新聞を広げなくとも、ニュースレターで完結できるので便利です。

ミルトンマーケッツのキャンペーンはすごい?

初めてFXをやるならば、少しでもお得な業者を選びたいですよね。

そう、いわゆるキャンペーンというヤツです。

大体の業者が、口座開設時には何らかの特典が用意されています。

しかし、ソコまで凄いものはありません。

あったとしても「口座開設手数料無料」が殆どでしょう。

口座開設で、大盤振る舞いなキャンペーンをしている業者はなかなか無いけれど、ミルトンマーケッツは中々凄いですよ。

 

f:id:bizyuuto:20160521195816j:plain

なんと、入金額の最大100%のボーナスが加算されるという、とんでもないキャンペーンを行っているのです。

入金した額の倍が、口座に反映されるわけです。

なので、当然取引の際に動かせる金額も大きく変わってくるのです。

なお、このキャンペーンを利用できる回数は、一人につき一回です。

なので、入金する額をよく考えて利用するのが得策です。

 

このキャンペーンは、5月31日まで行っているのでまだまだ時間が有りますよ。

今までFXをした事が無く、興味があると言う人にはもってこいのキャンペーンです。

数万円の少額でも、倍の金額になりますからね。

この機会に一度、利用してみるのはいかがでしょうか。