読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミルトンマーケッツFXの口座開設や手法を解説するブログ

話題のFX会社を解説。これを読めば信頼性や安心度もすべてわかる。

ミルトンマーケッツのpipsは他とどう違う?

About

多くのFX業者がある中、スプレッドのpipsの数値はそんなに差が無い事が多いですよね。

平均して1.0前後、あっても0.5と言ったところでしょうか。

この数値が小さければ扱いやすく初心者でも安心ですが、結構難しいですよね。

業者の取り分にも関係してきますし。

f:id:bizyuuto:20160603175011j:plain

 

ミルトンマーケッツのスプレッドは、なんと最小で0.2pipsです。

この数値は業界初で、他とは圧倒的に異なる点と言えるでしょう。

「狭ければ良いってモンじゃない」という人も居ますが、最初は狭い方が扱いやすいですからね。

 

使い方としては、最初は1.0pips位で初めて、勝ち始めてきたら徐々にスプレッドを下げて最終的に0.2pipsにする、と言うのが良いと思います。

ここまで狭いと、使い方の選択肢も多くなるんですよね。

この点も、他の業者とは違う点だと言えます。

 

また通貨ペアの種類も豊富で、その中でこの狭いスプレッドで取引が出来るのは、普段からFXをしている人にとっても面白い要素だと言えます。

 

スプレッドを最小0.2pipsにすることで、使う側の人のあらゆる選択肢が広がっていくから、ミルトンマーケットは非常に使いやすいんです。

初心者にもオススメできる海外業者ですよ。

 

注意すべき点は、ミルトンマーケッツは1ロット10万通貨と言うところです。

他の業者では1000通貨を最低ロットにしている所もあるため、最初から飛ばしすぎない方が良いといえますね。