読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミルトンマーケッツFXの口座開設や手法を解説するブログ

話題のFX会社を解説。これを読めば信頼性や安心度もすべてわかる。

ミルトンマーケッツの信託保全は安全なのか?

FXを利用するときにまず確認しておきたいのが「信託保全」です。

f:id:bizyuuto:20160516104730j:plain

信託保全と言うのは、例えばアナタが利用しているFX業者が倒産してしまった時、口座に預けていたお金が戻ってくると言うものです。

 

一昔前では、日本の業者ですら信託保全を行っていない業者も多かったんです。

でも、今はそんなことはありません。

 

問題は、海外の業者です。

海外の業者は、日本の業者に比べて早く利用できるので使いやすいです。

が、この信託保全が無い業者も、じつは存在するのです。

 

ミルトンマーケッツの場合は、自社の資産と顧客の資産を別の口座に分けると言う方法で信託保全を行っています。

更に、規制を受けた大手の金融機関と直接やり取りする事になるので、ミルトンマーケッツが倒産したとしても、お金はすべて返金される事になります。

なので、安心して取引ができると言うわけです。

 

もう一つ言うと、ミルトンマーケッツはニュージーランドの法律により、資産状況を報告しているので、他の海外業者と比べると資産の管理はかなり厳しいのです。

ここまで徹底して信託保全をしている業者は国内でもなかなか無い為、国内業者と比較しても安全面は上といえますね。